mannaka みんなのまんなかに

TOPIC

mannakaの話題

優しいエンジニアにプログラミング言語に関する素朴な疑問をぶつけてみた

2019-05-14

Webマーケティング・制作の話

優しいエンジニアにプログラミング言語に関する素朴な疑問をぶつけてみた

エンジニア以外の人種にとって「プログラミング言語」は未知の世界ですよね。

ただ何となーーく「用途によって使う言語が違うらしい」「新しい言語がどんどん出てきて大変らしい」ということだけはわかるけど・・・なんていう方もいらっしゃるのでは?

今回は超ド文系の私が、インフラ周りからバックエンド、フロントエンドまで対応可能なmannakaの屋台骨・戸部に、プログラミング言語に関する素朴な疑問をぶつけてみました。

戸部のプロフィール

扱える言語は10種類以上!

−ここからは「たつやさん」とお呼びしますね。たつやさんて何種類くらいのプログラミング言語を扱えるんですか?

Java、PHP、HTML、CSS、Java Script、C++、Shell Script、SQL あとは触れるレベルならgo、Ruby、Perl、Pythonなど・・ですかね。

−シープラプラ・・すでにちょっと拒絶反応が・・・。それぞれどう違うんですか?

ざっくり言うと、Webシステムでよく使われるJavaなどの言語や、組み込みで使われるC言語などがありますね。

組み込み系は、カメラなどボタンを押したら何かが動く・・とかそういうのです。

最近よく聞くPythonは、わかりやすいところだとソフトバンクのロボット、Pepperくんなどにも使われているものです。

Webでも使えるし、組み込みも、機械学習もできる幅広さで人気です。

たつやさん写真

(インフラ周りからバックエンド、フロントエンドまで対応可能。Web解析士の資格も保有。)

これから学ぶ人はJavaがおすすめ

−プログラミング言語って何でそんなにたくさんあるんでしょう?

C言語という以前からある汎用性ある言語があるんですが、正直難しいと思います。

そこで、C言語の技術を生かしつつ、用途に合わせて使いやすく派生していったのが、JavaやPHP、Python・・・といった感じです。

―じゃあC言語自体は覚えなくてもいいということですか?

元になっている技術なので、知っておくと他の言語を覚えるときには楽になるかなとは思います。

でも、これから勉強する方はJavaからでもいいかなと個人的には思います。Javaをおさえておくと他の新しい言語も覚えやすい気がします。

まぁJavaが好きなので、贔屓しているからかも知れませんが。

新しい言語はどう覚える?

―プログラミング言語ってどんどん新しい言語が出てきて大変そう。どうやって覚えてるんですか?

正直言うと、新しい言語を覚えるのは、エンジニアでもちょっと面倒だなぁと思います(笑)

でもWebサイト制作などで言うと、既存サイトの改修案件で身に着けることが多いかな。

すでに誰かが作ったものを見て、そのコードをヒントに覚えていく感じです。一から作るとなると改めて勉強しないといけないから。細かいルールはネットや本で勉強していきますね。

―なるほど、これからも色々と勉強させてください!!

笑顔で話すたつやさん

(稚拙な質問にも笑顔で答えてくれる優しいたつやさん)

ちなみに、「好きな言語・嫌いな言語はありますか?」と聞いてみたところ

  • Java(好き)
  • PHP(無感情で得意)
  • Ruby (好き)
  • SQL(嫌いだけど得意)

とのことでした。好きと得意は違うんですって。

これからも基礎の基礎から色々教えてもらおうと思います!

ナノブロックの話をするたつやさん

(真剣な表情に見えますが、話しているのは趣味のナノブロックのこと)

mannakaではエンジニアが直接お伺いして要件定義から設計・開発まで一気通貫で行います!

▷Webサイト制作、システム開発/運用、アプリ制作についてはこちら

https://mannaka-mk.jp/business/development/

  • 自社のエンジニアをレベルアップさせたい!
  • ベンダーとのやりとりどうしたらいいかわからない…

といったお悩みに応える「外部CTO」サービスも。

▷外部CTOについて

https://mannaka-mk.jp/business/outside/