mannaka みんなのまんなかに

CULTURE

カルチャー

「理想の人生を生きるため」に働く

私たちは「どう生きたいか」を主役にした働き方を本気で追求していきたいと考えています。

生きるために働くのか?

働くために生きるのか?

そう問われれば答えは明確でも、気が付けば「働く>生きる」になってしまっている瞬間がたくさんあります。働くことが、生きることから分断されてしまっています。

そうなってしまいがちなのが、現代の社会なのではないでしょうか。

それに対して私たちが私たちらしく挑戦しているのは

子どもや家族、親や恋人との時間を大切にするための、フルリモートワーク。

泣き声と笑い声が響く、子連れも可能なミーティング。

「こんな暮らしがしたい」を起点に決定する仕事量と収入。

自然と助け合ったり、協力し合える優しい環境づくり。

他にも、さまざまな経営の形にトライしていきます。

もちろん、言うのは簡単でも実行するのは難しいです。

一人ひとりが、

信頼しあえる

尊敬しあえる

スキルを補完しあえる

そんな自律した人材になっていく必要があります。

mannakaには、みんなが幸せになれる未来を創っていく仲間たちがいます。