mannaka みんなのまんなかに

みんなのまんなかに

インターフェイスの役割を

"インターフェイス"

境界面や接点としての意味

マーケットは常に動き続け、流行や商品の価値、人の感情や利便性もその動きに合わせて変化をします。

また、デジタルの普及により、大事な「もの」や「こと」への価値が見え辛い社会になりました。

このような時代にこそ、温かみや優しさ、感情をより大切にしたいと考えます。

私たちは世の中の動向や情報をいち早く捉え、想いをのせた『共創』や『価値』を生み出していきたい。

そのために接点となる役割を担い、人と企業の関係をより良い状態に創り上げるお手伝いをさせていただきます。